転職時リクナビNEXTとリクルートエージェントのメリットの違い

リクナビNEXTとリクルートエージェントの違い

転職時リクナビNEXTとリクルートエージェントのメリットの違い

 

 転職時に使用するサイトとして、リクナビNEXTとリクナビAGENTのメリットの違いはどこか?
 どちらのサイトも転職時に非常に多くの方が利用されていて、人気のサイトであることには違いありません。その上で、中身の相違を比べてみましょう。

 

 

リクナビNEXTの特徴

 

 こちらは転職活動の際には基本的にサイト上の求人情報を自分でチェックします。リクナビNEXTサイトの求人情報は全国を網羅していて、大手企業から中小企業までといった具合に転職先企業からの募集の幅も広いです。つまりより多くの情報の中から自分で自由に転職先企業を選択することができて、その上で自由に自己アピールすることが可能です。

 

 また、リクナビNEXTの大きな特徴として掲げられている成果報酬型システムにおいては、企業側がサイトに対して資金投資しながらも有能な人材を募集している点で、かなりの真剣さや優良情報が含まれている可能性が大きいです。

 

 自分の希望などをサイト上に登録しておくことで、その内容に応じた求人内容のお知らせが自動的にメールで届けられるという便利なシステムを利用することも可能です。

 

 企業からのスカウトを受けることができる登録システムも導入しているので、幾つかの企業を検討しながらも、他社からのスカウトを受けるなど、多くの転職活動を平行して行うことも可能です。

 

リクナビNEXTの評判はこちら

 

 

 

リクルートエージェントの特徴

 

 リクルートエージェントは紹介型の求人情報サイトです。自分で自由に情報検索をしてその中から選んで転職活動をするリクナビNEXTとは違って、自分の希望条件を登録することで、その条件に見合った求人企業を紹介してもらいながら転職活動を進めていくスタイルです。

 

 その際には有能なキャリアコンサルタントという人材が貴方の個人的な相談や悩みに対応してくれながら、様々な企業の紹介や、転職活動のサポートをしてくれます。

 

 転職の際に必要な企業選びのノウハウから面談対策、内定の際の給与や雇用条件の交渉などの仲介、また現職場の退社にまつわるトラブル回避のアドバイスなど多角的にアドバイスを受けられるので、非常に心強いという利用者の感想が多いです。

 

リクルートエージェントの評判はこちら


トップページ 転職マニュアル おすすめ転職サイト